コーチングとはなにか?わかりやすく解説していきます。
コーチングとは

最近『コーチング』ってよく聞くけど具体的にどういう意味なんだろ?
色々な情報がありすぎてよくわかんないな。

書店とかでも『コーチング』ってワードが入ってる本をよく見かけるようになったよね。

コーチ
『コーチング』という言葉の認知は広がってきているよね。
けれどその定義や意味を理解しているという人はまだまだ少ないと思うよ。

このページでは

  • コーチングの意味
  • コーチングの定義や歴史
  • コーチングの効果

などを詳しく紹介していきます。

この記事におすすめの人

・コーチングについてわかりやすく知りたい
・コーチングってどういう時に受けるのか知りたい

この記事を読むことのメリット

・コーチングの定義や概念について理解できる
・自分がコーチングに向いているかどうか理解できる

コーチングとは?コーチングの定義は?

コーチ
先に結論をいうと『コーチング』の定義については、明確に同意されたものが存在しないんだよ。

えぇ〜!そうなんですか!

Wikipediaでは「コーチングの定義」について次のように解説しています。

促進的アプローチ、指導的アプローチで、クライアントの学習や成長、変化を促し、相手の潜在能力を解放させ、最大限に力を発揮させること目指す能力開発法・育成方法論、クライアントを支援するための相談(コンサルテーション)の一形態。ただし、世界的に合意された明確な定義は存在しない。

コーチ
つまり、コーチングの定義はそのコーチや流派によって違うんだ。

じゃあ、世の中のコーチングの解説や意味は間違っているんですか?

コーチ
間違ってはいないよ。
言葉のニュアンスとしては違っていても、世の中のコーチは同じ共通認識とした概念を持ってコーチングを定義しているんだ。

どのコーチも論じているコーチングの定義に共通するのは

望む結果(ゴールとも目標とも言います)に向けてサポートするということです。

詳しくは下記の「コーチングの由来について」で解説していきます。

当サイトではコーチングは『望む結果を明確にし、結果への到達をサポートすること』と定義しています。

コーチングの由来は?

コーチングの由来は『馬車』からきています。

なぜ『コーチング』と『馬車』が関連あるんだろう?

コーチ
それはコーチングをおこなうコーチcoach)という単語が中世英語で「馬車、乗り物」を意味しているところからきているんだよ。

「コーチ」のルーツをさらに遡ると、中世ヨーロッパの馬車の産地であったハンガリーのコチ(Kocs)という小さな村の名前が関連しています。

コーチングのルーツになったコチ村

コチ村では15世紀頃から「馬車」が作られていました。

コーチ
当時で『馬車』といえば、現代でいう『車』や『電車』と同じぐらい交通手段の要となる移動手段だったんだよ。

15世紀だと日本は戦国時代ですから『馬車』を利用した移動手段が一番早かったんですね。

このコチ産の馬車は約5世紀もの長い期間、多くの人々に利用されていいました。

その長い歴史のなかでコチ産の馬車は『人を目的地まで連れて行く手段』として認識されるようになったのです。

このルーツが今日のコーチングにつながっています。

コーチングの創始者って誰?

コーチングの創始者は現状はっきりしていないんだ。

 

これは先述した『コーチングは世界的に同意された定義が存在していない』からくるものです。

コーチングの定義がはっきりしていない以上、誰がコーチングの創始者なのかははっきりした答えが出せないのが現状です。

ネット上ではコーチングの創始者だと言われている人は確かにいます。

しかし、それはあくまでも『そのコーチングの流派の創始者』ということになります。

一般的なコーチングの意味とコーチングの種類

コーチ
基本的にはコーチングは『目的地へ連れて行くためのサポート』と認識して間違いないね。

今日で使われるコーチングは主に

・自己啓発
・能力開発
・マネジメント
・モチベーションコントロール

といった様々な分野で使われています。

コーチ
要は『目的地に行くまでの手段』といてアプローチしているわけだね。

また、コーチングと一言でいってもさまざまな分野のコーチングがあります。

代表的なものをあげると

・マンツーマンで総合的な分野でサポートする『パーソナルコーチング』
・企業や組織向けにおこなう『コーポレートコーチング』
・企業のトップなどを専門する『エグゼクティブコーチング』

他にも『ある専門分野』に秀でたコーチングがあります。

・広告や営業などのサポートする『マーケティングコーチング』
・お金の分野を専門にする『マネーコーチング』
・恋愛をサポートする『恋愛コーチング』

といったニッチで専門性に特化したコーチングもあります。

さまざまな分野のコーチングがあるんですね。

コーチングはどのような時に受けるの?

コーチ
コーチングはコーチの由来の通り『目的地にたどり着くまでのサポートが欲しい時』に必要とされるよね。

どのような事情でコーチングを受けることが多いんですか?

例でいうと以下のような目的の場合、コーチングセッションを受けることで良い効果が得られることがあります。

・特定の分野で起業し、業績を伸ばしたい
・高い目標があるがモチベーションが安定しない
・今より年収を2倍以上伸ばしたい
・自分に自信が持てず、思うように行動できない

上記はほんの一部です。

コーチ
一般的にコーチングは『ビジネスマン』や『エクゼクティブ』向けのサービスだと思われがちだけど『達成したい目標』があるなら性別年齢関係なく、コーチングのサービスを受けることができるんだ。

また、達成したい目標がはっきりしていないといった場合でも『潜在的な目標や欲求を引き出す』というコーチングアプローチもあります。

これもコーチングの一環です。

コーチングを受ける効果は?

コーチングを受ける最大の効果は

・得たい結果を手に入れるための自分の潜在的能力が引き出される
・得たい結果を自分一人で努力するより早く手に入れられる
・自分の成功を心から応援してくれるパートナーができる

といった点です。

コーチ
それぞれ解説していくよ!

得たい結果を手に入れるための自分の潜在的能力が引き出される

コーチングを受けることによって自分が得たい結果を手に入れる為の高いパフォーマンスが引き出されます。

高いパフォーマンスとは具体的には

  • 高いモチベーションや自信を得られる
  • 行動に迷いがなくなり、行動量が多くなる
  • 精神的に安定感が増し、能動的に活動できる

といった点があげられます。

コーチ
コーチングは基本的にクライアントのマインド、意識を目標達成に向けさせるアプローチをするんだ。

『やる気』を引き出すとかですか?

コーチ
そうともいえるけど要は『クライアントが主体的に率先して目標達成に向けて行動を起こせる状態』にしていくということだね

いわばコーチは『コーチングアプローチ』によってクライアントをパワーアップしてくれるのです。

自分一人で努力するより早く得たい結果を得られる

コーチングを受ける効果の1つに早く得たい結果を得られるという点があげられます。

コーチ
なぜ早く得たい結果を得られるかというとまず先ほどの『高いパフォーマンスが引出される』という点が挙げられるね。

高いパフォーマンスが続いていると結果的に目標達成が早まりますもんね。

コーチ
そう、その他にも『コーチ自身が持っているリソースが提供される』ということも目標達成を早めることに関係しているね。
『リソース』とは?
「リソース(resource)」は直訳すると英語で「資源・資産」という意味です。
ビジネスシーンやプログラミングなどの業界事に用いている意味は異なります。
コーチングにおけるリソースとは『目標達成に必要、または役に立つと思われる資源』を指します。

『コーチの持っているリソース』とは具体的には

  • 知識
  • 経験
  • 人間関係

といった点です。

コーチ
コーチは仕事柄さまざな業界のプロフェッショナルと繋がりが多いんだよ。したがって必然的に持っている情報や経験、人間関係の繋がりが広いんだ。
例えば『起業したいけど頼れる人間関係の繋がりがなくて困っている』という悩みがあったとします。
この悩みをコーチに相談したら頼れるコンサルタントなどの専門分野のプロを紹介してくれることもあるのです。

自分の成功を心から応援してくれるパートナーができる

自分の成功を心から応援してくれるパートナーができるという点もコーチングの大きな魅力です。

コーチ
人によってはこのポイントが一番高くてコーチングを受けることもあるんだよ。

『成功を応援してくるパートナーが欲しい』というだけでですか?

コーチ
そう、実は社会的にも『自分の成功を心から応援してくれるパートナーを得る』ことは意外にも難しいんだよ。

例えば、『家族』にとても大きな目標を宣言したとします。

しかし、家族からすれば今までの付き合いから無意識的に『その人が目標達成できるか』を判断します。

すると「できるわけないじゃん」とか「今までそういって出来なかったでしょう」と水をさされることも珍しいことではありません。

こういったことは家族関係だけではなく

  • 友達関係
  • 会社や仕事関係

でも起きます。

コーチ
その点、プロのコーチはクライアントの可能性と成功を信じ、心から応援してくれるプロだから思う存分心を開いて夢や目標を打ち明けられるというわけさ。

確かに思う存分気持ちを打ち明けられるパートナーができると考えれば嬉しさを感じますよね。

コーチ
独りで目標に向けて努力するより、自分の成功を信じている誰かに応援されているということが人にとって心強いんだよ。
増してや、そういった高い目標に向けて行動している人は孤独な時間を過ごしていることが多いからね。

まとめ

ポイント
・コーチングは世界的に同意された定義は存在しない
・コーチングの由来は『馬車』の『人を目的地へ運ぶ手段』から
・コーチングは目的地へたどり着くまでのサポート
・コーチングの効果はパフォーマンスの飛躍、目標達成へのショートカット、心から応戦してくれる繋がりなどさまざま

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます