リアル金持ち父さん!  ロバート・アレンとは?実際に会って学んできた

先日、嬉しいご縁でロバート・アレン氏にお会いしてきました。

ロバートアレン氏はあのロバート・キヨサキの『金持ち父さん貧乏父さん』の金持ち父さんのモデルにもされたお金や経済の世界的権威です。

世界の著名な起業家や投資家がロバート・アレンから学んだということは珍しくないぐらい、世界的に影響力を持つ人物です。

そこで本記事では

  • ロバート・アレンについて
  • ロバート・アレンに影響を受けた著名人
  • ロバート・アレンの著書
  • ロバート・アレンに実際に会って学んだこと

などについて紹介していきます。

ロバート・アレンとは?

画像はフォレスト出版より引用

先述したようにロバート・アレン(Robert Grant Allen)はお金や富の構築に関する世界的権威です。

・作家
・投資家
・起業家

など様々な分野で活動されています。

ロバート・アレンの著書はあの『ニューヨークタイムズ紙』でNo.1の評価を得ています。

日本でも翻訳された彼の著書が売られ、著名な作家が翻訳されています。

ロバート・アレンに影響を受けた著名人

ここからはロバート・アレン氏に影響を受けた著名人を紹介していきます。

『金持ち父さん貧乏父さん』のロバート・キヨサキ氏

 画像はWikipediaより引用

先述したようにロバート・アレン氏はあの「金持ち父さん・貧乏父さん」の著者、ロバート・キヨサキ氏が投資を学んだメンターの1人です。

2018年ではロバート・キヨサキ氏とロバート・アレン氏は幕張で来場者で1万人規模のコラボセミナーを開催していました。

ロバート・キヨサキはロバート・アレン氏を以下のように推薦しています。

人々に大金の稼ぎ方を教えるロバート・アレンの能力には敬服する。
彼の新著は、情報の宝庫である。

ロバートアレンの著書『日本人の為のお金の増やし方大全』より

 

『7つの習慣』のスティーブン・R・コヴィー氏

画像はWikipediaより引用

ロバートアレンはあの世界的ベストセラーになったスティーブン・R・コヴィー氏に本の執筆など様々な面においてサポート、指導しています。

7つの習慣が大ヒットした背景にロバートの指導があったからといっても過言ではありません。

スティーブン・R・コヴィーはロバート・アレンのことを評価しています。

ロバート・アレンは偉大なメンターだ!
彼は、最短時間でどのように経済的自由を達成するのか、その実践的、かつ実行可能な知恵を授けてくれるだろう

ロバートアレンの著書『日本人の為のお金の増やし方大全』より

 

ロバート・アレンの著書

ここからは日本で翻訳されたロバート・アレンの代表的な著書を紹介していきます。

ロバート・アレンの実践億万長者入門

画像はフォレスト出版公式ページより引用

ロバート・アレンの実践億万長者入門』は全米でベストセラーになったロバート・アレンの代表作を日本語に翻訳されたものです。

マーケティングの国際的権威でもある神田昌典さんが翻訳に関わっています。

生涯続く、富の築き方について網羅的に記載されています。

世界中で多くの経営者や投資家に影響を与えてきた一冊です。

幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方

画像はフォレスト出版公式ページより引用

幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方』はロバートアレンが長い間、成功法則について研究し、科学的検証踏まえてメソッドをまとめた本です。

シンプルで、再現性の高く、分かりやすい内容です

筆者も大きな目標などを立てる際など定期的に読み返しています。

日本人のためのお金の増やし方大全

画像はフォレスト出版公式ページより引用

日本人のためのお金の増やし方大全』は2018年に出版されたロバート・アレンのもっとも新しい書籍です。

先述した『ロバート・アレンの実践億万長者入門』を日本人向けにアレンジしています。

また、日本人に合わせるだけではなく、現代の経済情勢などの時代背景を考察されています。

本書を一冊持っているだけでお金や富の構築に関してかなりリテラシーがあがることでしょう。

ロバート・アレンから学んだこと

ここからは筆者がロバート・アレンに実際にお会いして、学んだことを記していきます。

筆者は彼が少人数向けに開催しているセミナーに参加してきました。

参加した当初、筆者は『億万長者を育てる人』だから、経済や景気の話、これからのお金の流れというテーマで話をされるのかなと思っていました。

しかし、ロバート・アレンはそういったお金な経済に関する話は全くといってもいいほど話さなかったのです。

まずは『人としての在り方』

ではなんの話をしていたのかというと終始、人の在り方というテーマだったのです。

『在り方』というと先述のロバート・アレンに影響を受けた『7つの習慣』のスティーブン・R・コヴィー氏を思い浮かべます。

それもそのはず、ロバート・アレンはスティーブン・R・コヴィー氏のメンターでもあったのです。

ロバート・アレンはセミナーで終始、ノウハウやテクニカルなことはほとんど触れませんでした。

・夢を描くこと
・その夢に対してコミットすること
・そして忍耐と継続が大事ということ
・信念を持つこと
・与えることの大切さ

というテーマについて熱心に説いていました。

そう言われば誰でも知っている当たり前のことではないのか?

と思うかもしれません。

成功者ほどシンプルなことを説く

筆者は世界レベルの著名人のセミナーに多く参加してきましたが、成功者ほど誰でも知っているようなシンプルなことしか言わないのです。

けれど同じシンプルなことでも私たちが思っているシンプルなことと

成功者の言っているシンプルなことではその重みが全く違います。

ロバートアレンの『姿勢』から学んだこと

彼は言葉より、私達と向き合う姿勢で教えてくれました。

彼は70を超える年齢にも関わらず、高いエネルギーで会場を駆け回り、みんなを楽しませたり、終始笑わせたりしするなどホスピタリティの塊のような人でした。

そんなロバート・アレンの高いエネルギーや明るさに魅了され、セミナー後には多くの人が彼に詰め寄っていました。

彼は嫌な顔ひとつせず、終始笑顔で多くの人に丁寧に対応していました。

それは成功者の威厳というより、純粋な利他精神、ホスピタリティを私達に自ら教えてくれました。

ノウハウはテクニックは本やインターネットでほとんど知ることが出来ます。

しかし、こういった体験ではお金では買えない、大きな価値があるのです。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます