【セッションの感想】西洋占星術師の方へのコンサルティング、コーチング

セッションを受けられた西洋占星術師の方(女性)の嬉しいレビューを紹介します。

セッションの目的

・コーチの話を聞いてみたい

・コーチングを体験してみたい

・相談業ビジネスのコンサルティングもしてほしい

セッションを受けようと思ったきっかけ

わたしは西洋占星術をしており、星読みコンサルテーションを本格始動させて数か月が経ったタイミングで、偶然にも玉野さんのコンサルテーションを受けるご縁を頂きました。

ちょうど自分のビジネスでビギナーズラックを使い果たし、知り合いからの口コミのお客様も減り、新しいお客様からの依頼がなかなか来ない中で途方に暮れていた時期でした。

心理学をベースとした個別コーチングというのにとても興味があり、玉野さんのサイトを訪問し、プロフィールを読ませて頂き、ものすごく衝撃を受けました。

わずか10代の頃から、なんて波乱に満ちた人生を送ってきた方なんだろう、と。

しかもまだ20代半ばくらいに見える、とてもお若い感じがしたので、どうやってこの10数年を過ごされて、またどのようにしてこのようなビジネスの成功に辿り着かれたんだろうと思い、最初コーチングというよりは、玉野さんご本人にとても興味が湧きました。

そして、ぜひお話しを聴いてみたいと思ったことがセッションを受けようと思ったきっかけでした。

セッションを受けた感想

実際にお会いした玉野さんは、最初はとても穏やかで物静かそうな第一印象でしたが、話してゆくうちに、年相応のエネルギッシュな話し方や、知識とご経験からくる頼もしさが伝わってきました。

そして、最初プロフィールを読んで感じていた玉野さんへの好奇心は、いつしか「プロのコーチングの方と話をしているんだ」という『安心感』に変わってゆきました。

何より印象的だったのは、玉野さんは、単に技術や技法、あるいは効率だけで誤魔化すような機械的なコンサルテーションやコーチングではなく、相談者一人一人のニーズをきちんと受けとめ、その人にとって適切なサポートができるように、相談者にしっかり寄り添い、その方が明確な結果が出せるようなサービスをしたいという思いが伝わってきたことです。

また、そのような理念だけでなく、心理学やコーチングのメソッドに関して、何人ものマスターやメンターに付いて様々な角度から偏りなく勉強されてこられたお話しも伺いました。

それを実践するために、あえて他分野での実務経験を積み、その道のプロに表現方法などを現場で通用するレベルにまで厳しく鍛えてもらいながら学んでこられたことなど。

そんな地道な修行もしっかり積み重ねてこられてきたことが、話の端々からよく分かり、それは確かな信頼感となりました。

玉野さんより遥かに年長者のわたしですが、最近のもっぱらの悩みは、実は自分より歳上のクライアントさんに対して気おくれしてしまい、スムーズなセッションがしずらい、というものでした。

まだお若い玉野さんは、年長者の相談者のご対応経験も豊富なのでは、と思いアドバイスを求めたところ、ズバリ的確な回答を頂くことができました。

まずは相談依頼を頂いた時点で信頼されているということなのだから、自信とプロ意識を持って、あとはわたしらく自然に話せば全く問題ない、とのこと。言われてみれば、確かにその通りだと腑に落ちました。大切なことはやはり自分らしさ、なのだと。

分かっているつもりでも、時々そんな当たり前のことさえ忘れてしまい、自分が見えなくなるのが人間というもの。

だから、たとえ著名なコーチやカウンセラーであっても常に複数名のメンターやコーチを付けて、そこから客観的なアドバイスをもらいながらビジネス展開しているものだ、というお話しも伺い、目からウロコでした。

ともかく、玉野さんは年齢的には若くても、人の苦しみを出来うる限り理解しよう、そして寄り添おう、という誠実さがあります。

そして、様々な経験や訓練に裏付けされた、信頼できるメソッドを備えた真摯で愚直なコーチでありカウンセラーだと思います。

どのような人におすすめしたいか

個人ビジネスを展開するときに悩んでいる星読み仲間や友人がいたら、ぜひ玉野さんのコーチングを進めたいですし、わたし自身も客観的な視点が必要な岐路に立たされたときなどには、ぜひまた玉野さんのアドバイスを頂きたいと思っています。

このたびは、ご縁を頂き本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます